一括査定利用後のしつこい勧誘やセールスの心配【フォレスター購入時編】

車を売却するときには、利用後の不必要な勧誘やセールスの心配があります。なかでも一括査定で複数業者に見積もりを依頼する場合であれば、後から面倒なセールスや勧誘がくると恐れる人がいます。
通常であれば無料サービスなので、一括査定を使った後、面倒なセールスや勧誘があると思っても仕方がないかもしれません。
しかし、そんなようなことはありません。まず、しつこいセールスなどはなく、たとえセールスがあったとしても、今はまだ売るつもりはないと言えば、それ以後の勧誘はないでしょう。

すぐには売れないけど査定金額だけ知りたいという人も使用しています。

一括査定を申し込んだ場合には、数分後、電話で出張査定依頼がありますが、担当者とできるだけ会いたくなければ、その意思表示を伝えればいいだけです。
全般的に、一括査定機関は、車の今の価値を調べるだけの目的で利用する人も多いので、すぐには売る予定がないと言っても、その可能性も把握しているでしょう。

一括査定が使われる理由

一括査定というものは複数の買取専門店に対して効果的に依頼することができ、しかも無償で利用できるお得なサービスです。ネット上で申し込みできてしかも、2分もあれば入力が完了できます。
手間を使わないで、沢山の買取店から見積もりを取ることができ、使用した後のめんどくさい勧誘やセールスの心配もないので人気が高まっています。
それに無料なので本当に売る時の予備演習にもなります。

 

 

フォレスターの新車を通常よりも50万円安く買える方法と、値引拡大や下取り査定アップの流れを紹介しています。